横を見れば、漫画・ゲームのある日常

漫画・ゲーム好きがただただ喋るブログになります。面白かった漫画やゲームの紹介など色々話していければ幸いです。

YA---HA---‼️

さて、あなたはアメリカンフットボールをご存知ですか?

某大学のおかげで注目のスポーツですね( ̄▽ ̄;)

 

今回は、そのアメリカンフットボールを題材とした漫画を紹介したいと思います。

 

ちなみに自分はアメフトのルールをよくわかっていません(; ̄ェ ̄)

今は漫画のおかげで多少はわかりますが…

でも、読むまではアメフトは聞いた事があるけどラクビーとは違うの?って感じでした(苦笑)

例えば、何人でやるの?とか、ゴールしたら何点入るのとか?みたいに基本的な所からよくわかってないスポーツでしたね(;´Д`A

 

 

しかし❗️

この漫画を読めば「あ、アメフトは熱いくドラマチックなスポーツなんだ」っと思ってもらえると思います      (´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

少年ジャンプで連載されていまして、まぁ漫画の好きな方だとお気づきだと思いますが今回紹介したいのはこちら(*゚▽゚)ノ

 

アイシールド 21

 

 

 

 

いじめられっ子体質の主人公「小早川 瀬那」

中学を卒業し春から私立泥門高等学校に通う。

しかし、夢見た高校生活はなく友達も出来ず同じクラスの不良達のパシリとなっていた(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

ある日、不良達が瀬那をイジメる為にボロ小屋を使おうとするがそこはアメフト部🏈だった。

誰もいない部室で瀬那に制裁を加えようとした所、部員の「栗田 良寛が部室に入ってくる。

不良達は邪魔者の追い出す為タックルするがそれを入部希望者と勘違いた栗田が投げ飛ばす\\٩(๑`^´๑)۶////

並外れたパワーに驚いて逃げる不良ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

呆気にとられてる瀬那Σ(゚д゚lll)

栗田は瀬那にアメフトの楽しさと熱いアメフト愛を語る。

それを聞いた瀬那は興味を惹かれるが選手は無理と諦める(・ω・`)

その時、入部希望の所に主務の募集を見つけ主務なら自分でもやれると思い栗田に主務として入部したいと言う。

栗田もその申し出を喜んで受け一緒頑張ろ!と歓迎する。

 

その帰り道、不良達が瀬那を待ち伏せし仕返しをする為に栗田の連絡先を教えろと瀬那を殴る。

一度は心が折れそうになり教えようとするが不良達のアメフト部を潰す計画を聞いて反発する(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

携帯を奪おうとする不良達から逃げる瀬那、悲しい事に幼い頃よりパシリにさせられていた事が瀬那に驚異的な脚力を身に付いていた。

人混みを掻き分け逃げる瀬那!

追う不良達!

人を避け、捕まえようとする不良達を躱し何とか電車に飛び込んで逃げ切る瀬那ε-(´∀`; )

 

そして❗️

この事を一部始終見ていた「蛭魔 妖一」

※本作の裏主人公

 

この脚に目を付けた蛭魔は強引に瀬那を主務兼選手にする( ̄ー ̄)

そしてここに「光速のラインバック アイシールド21」が誕生した‼️

 

 

友達やライバル、強敵との出会いが瀬那を少しずつ逞しくしていく。

 

アイシールド 21

ジャンプらしい漫画だと思いますので機会があれば是非読んでみてねd(^_^o)

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!

今週は木曜日に「ちょい足し」を更新します。

そちらも是非読んでみてね。