横を見れば、漫画・ゲームのある日常

漫画・ゲーム好きがただただ喋るブログになります。面白かった漫画やゲームの紹介など色々話していければ幸いです。

熱い夏が始まって…いる

連日暑い日💦が続いてますね〜(;´Д`A

 

しかし、そんな暑い夏に熱い試合を見せてくれるのはーーーーーーーーー

 

そう❗️

野球です‼️

 

そして、今は高校野球⚾️「甲子園」ですよね。

今年は100回大会という事もあり各校気合いが入ってますね(°▽°)

県予選から選抜出場校ですら初戦負けがあるなど高校野球は面白くて目が離せません!

 

汗💦と涙😢と感動……青春ですね~( ^∀^)

 

と言うわけで今回は野球漫画をいくつか紹介したいと思います。

 

それでは早速いってみよー❗️

 

 

『エース!』

エース! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
 

あの高橋陽一先生のサッカーではなく少年野球漫画になります。

この漫画少し重めのテーマが盛り込まれておりますが読みやすくて面白い🤣漫画ですね。

主人公「相羽 一八」は「野球に呪われた血筋」の生まれで父親は野球の試合中に亡くなり、叔父は野球で失明してしまっている。

さらに、一八の双子の弟を叔父が攫って恐怖の打者に育てたりとまぁはちゃめちゃ(笑)

 

仲間達と一戦一戦苦しみながらも「友情・努力・勝利」で勝利を掴む❗️

 

 

名門!第三野球部

まさにスパルタ❗️

ひと昔前の野球って感じですが。

読み始めるとハマってしまう面白さを持っていると思います。

この『名門!第三野球部』は学校は野球の名門で第三野球部は三軍って意味です。

日の当たらない三軍選手達が高校野球人生を賭けて一軍と勝負するとこから始まりますが練習内容や試合内容がまぁ濃い(笑)

おススメは天秤打法ですかね。

特にバットを投げて打つシーンはなかなかアレだね

( ̄▽ ̄;)

 

ちなみちこの作品の続編でプロ野球編の

 

名門!第三野球部 飛翔編』

そして、その後を描いた

上を向いて歩こう

上を向いて歩こう 1 (少年マガジンコミックス)

上を向いて歩こう 1 (少年マガジンコミックス)

 

こちらも続編の

『復活‼︎第三野球部』

 

 

風光る

野球をやっていた方は好きなプロ野球選手の打ち方や投げ方を真似したりしませんでしたか?

勿論実践でする人は少ないと思いますがこの漫画では実践でやっちゃいます!

やっちゃえ○○❗️(エイちゃん風で)

補欠部員でモノマネ上手のチビッコ主人公が当時神宮の星⭐️と呼ばれる程の名プレイヤーだった新任の監督に見出され、なんとそのままモノマネで投げて打っちゃいます。

当時なので投げては野茂で打っては落合でさらに松井イチロー山田久志など出てきます。

見ていて飽きない漫画ですね。

 

それまで万年1回戦敗退の「多摩川高校」が大会に旋風を巻き起こす❗️

 

 

 

『新約 巨人の星 花形』

あの巨人の星の現代版って言えばいいんですかね。主人公は「星 飛雄馬」ではなく「花形 満」

勿論、飛雄馬や左門、伴も登場します。

根っこのスポ根要素は健在、熱い野球漫画になっています。

 

花形はめっちゃ格好いいね。

ただキザやな( ̄+ー ̄)

 

 

そして、最後はこれ

ドカベン

ドカベン (1) (少年チャンピオン・コミックス)

ドカベン (1) (少年チャンピオン・コミックス)

 

遂に連載が終わりました。

水島 新司先生お疲れ様でした。

元々は表紙の通り柔道漫画🥋でしたが連載中に方向転換し野球漫画⚾️になった作品です。

もし、そうなっていなかったらどうなっていたのやら…

多分ですがこの時代には珍しく魔球や必殺技的なものが少ないリアル描写の漫画になるとおもいます。(殿馬ぐらいかな…)

さらには実際にある野球ルールを上手く使った試合もあったりします。

あとこう言ってはなんですが主人公の名前がこんな普通の作品も少ないですよね(笑)

頑張れ頑張れドカベン

頑張れ頑張れドカベン

山田太郎

 

マジでこんな高校があったら最強だね❗️

 

続編で高校三年の夏を描いた

大甲子園

大甲子園 (1) (少年チャンピオン・コミックス)

大甲子園 (1) (少年チャンピオン・コミックス)

 

水島新司先生が今まで描いた作品の選手達がこの作品で出会い夢の対決をする。

 

そして、続編のプロ野球

ドカベン プロ野球編』

ドカベン (プロ野球編1) (少年チャンピオン・コミックス)

ドカベン (プロ野球編1) (少年チャンピオン・コミックス)

 

山田太郎はなんと驚愕の10球団指名!

Σ(・□・;)

 

 

こちらはそのプロ野球編の続編でパ・リーグに新たに2つのオリジナル球団を作り計8チームで戦う。

ドカベン スーパースターズ編』

ドカベン (スーパースターズ編1) (少年チャンピオン・コミックス)

ドカベン (スーパースターズ編1) (少年チャンピオン・コミックス)

 

 

そして、完結篇の

ドカベン ドリームトーナメント編』

セ・リーグパ・リーグと新たに2球団を足した計16球団によるトーナメントが開催❗️

先程、紹介した「大甲子園」を元にオリジナル選手が多数出演し最後にふさわしい集大成になっています。

特に最終話はめっちゃいい❗️❗️

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

紹介した作品は機会があれば是非読んでみてねd(^_^o)

 

以前、テレビ📺でやっていましたがスポーツ漫画で一番題材にされているのは野球だそうです。

やはり日本人🇯🇵は野球が好きなのね( ^∀^)