横を見れば、漫画・ゲームのある日常

漫画・ゲーム好きがただただ喋るブログになります。面白かった漫画やゲームの紹介など色々話していければ幸いです。

言いたい事はわかる

今回、紹介する漫画はタイトルが気になり買い、意外って言ったら失礼かもしれませんが(笑)面白かった漫画を紹介したいと思います(°▽°)

 

ゲーム🎮のRPGが好きな人ならこのタイトルで何を言いたいのかわかるのではないでしょうか( ̄+ー ̄)

自分もゲームは好きでよくやりますが最初からこの場所に住んでいたら、きっと強いんだろうな…とか思ったりした事がありますね( ^∀^)

なにせ序盤に比べれば終盤の敵はめっちゃ強いからね( ̄◇ ̄;)

 

で、今回紹介したい漫画はこちら(*゚▽゚)ノ

 

たとえばラストダンジョン前の村の少年序盤の街で暮らすような物語

 

………言いたい事はわかります。

 

平和な村「コンロン」で一番弱い今作の主人公「ロイド」

薪集めも魚獲りもろくに出来ない半人前のロイド君(´ω`)

傷の治りも遅く稽古も上手く出来ないロイド君(´ω`)

しかし、そんな彼にも夢がありそれは軍人になる事。

村の村長からの許しを頂いて王都 「アザミ王国」で行われる士官学校一般募集試験🏫を受験する為に6日間かけてロイドはアザミ王国に行く。

村長から王都に着いたら「イーストサイドの魔女 マリー」を訪ねるよう言われ早速、マリー🧙‍♀️の所を訪ねてお世話になると言うがマリーは魔女は宿屋じゃないと激怒しロイドを追い出そうとする。

マリーがロイドにどこの田舎から来たのか訪ねると途端に態度が急変(゚o゚;;

更に村長の名を聞いたら何故かマリーはブルブルガタガタ震える始める:(;゙゚'ω゚'):

ロイドは村長からマリーに会ったらこれを見せるといいと言われた水晶玉🔮を見せるとマリーは確信し絶望する((((;゚Д゚)))))))

すると、水晶玉が光始めなんと村長「アルカ」が映し出されマリーにロイドの世話をするよう言う。

マリーも諦めとりあえずロイドが無事に試験を受けられるようサポートをする事に…

 

気弱で家庭的な少年にマリーも軍人には向いてないと思いながらあれこれ話をしていると…

あれ?この子ほんとに弱いのか?と疑問を感じる。

①6日間かけて王都に来た

マリー→馬車や汽車を乗り継いで?

ロイド→いえ、走ってです。

マリー→走っ⁉︎

ちなみにロイドの村は大陸の最果て王都は南端の国

じいちゃんは若い頃なら2日で着くそうです。

 

②薪集めや魚獲り

ロイドの村では薪の材料は「トレント

近づいた人間を襲う恐ろしい魔物。

魚はカラーピラニア🐟

牛を三口で食べちゃう魔物。

普通は材料や食料には出来ません。

 

③傷の治りが遅い

ロイドの村では全身骨折は三時間で治りますがロイドは丸一日はかかります。

普通は治るわけがない。

 

④君、本当に弱いの⁉️

ロイド→この国に来る途中の道でも運良くトカゲ🦎やイナゴしか見ませんでした…

マリー→それ、モンスター‼️

ちなみにロイド君のモンスターのイメージは魔王クラスです。

終盤のモンスターからすれは序盤は雑魚だろうね。

 

そう!彼が何故村で一番弱いのかと言うと

ロイドの村は別名

人外魔鏡最果ての村『コンロン』

古の英雄達が世界を救った後、安らぎを求めた集落

そして、世界の厄災・魔王を人知れずに食い止めている伝説級の村

ここの住人は英雄の子孫つまり周りがバケモノすぎる為ロイドは自分がめちゃくちゃに弱いと思っている。

 

この物語は彼とその周囲の織りなす「勘違い」で綴られていく…そんなお話です。

 

たとえばラストダンジョン前の村の少年序盤の街で暮らすような物語』

 

 

機会があれば是非読んでみてねd(^_^o)