横を見れば、漫画・ゲームのある日常

漫画・ゲーム好きがただただ喋るブログです。        漫画の紹介ブログは毎週月曜日更新。            ゲームや映画の紹介ブログは不定期になります。       よろしくd(^_^o)

年末年始企画③

『なんで終わったあの漫画~ジャンプ打ち切り編~パート③

 

今年最後に紹介する作品はおそらくテコ入れが完全に裏目に出たのでしょうね(・・;)

 

そこまでは面白かったと思うのですが残念ながら全5巻+全1巻で終わりました(´;Д;`)

※全1巻はテコ入れが入った後のコミック

 

まぁテコ入れは上手くいくかどうかはその時にならないと分からないですからね(^▽^;)

しょうがないッスね。

 

それでは今年最後に紹介する漫画はーーこちら(*゚▽゚)ノ 

 

 

『タカヤ −閃武学園激闘伝−

全5巻

『タカヤ −夜明けの炎刃王−

全1巻

 

頭が悪く、運動神経も良くない主人公「炎叢 タカヤ」

高校受験に失敗し中学浪人が決定したのと父親の会社が倒産してしまう。

そこにおとなりの「白川さん」ある交換条件と引き換えに100億円を融通してくれた。

※おとなりの白川さん家には幼馴染で1つ上の「白川 翔」と同い年の「白川 渚」がいる。

 

交換条件とは「タカヤの閃武学園への入学」

閃武学園

どんなバカでも入れるこの学園の鉄則は

「力」

暴力・知力・権力・財力・魅力・胆力どんな〝力〟でもいいから持ってなくてはこの学園で生き残る事が出来ない!

つまり、〝無力=死〟である。

 

白川兄妹の勧めで今は無力のタカヤを「白川流武術部」に入部させ〝力〟を付けるように言う。

今は何の力もないタカヤがこの学園で生き残る為に〝力〟を得る事が出来るのか……

 

 

漫画は学園バトルもので、絵も綺麗でアクションシーンもいい感じなのですが残念ながら読者には合わなかったみたいで、テコ入れをして学園バトルものから、急に異世界に飛ばされたって設定でSFバトルものにしたのですがふるわず打ち切りとなりました(>_<)

うーん、残念(・ω・`)

面白かったのにね〜( ̄^ ̄)

 

 

『タカヤ −閃武学園激闘伝−』

『タカヤ −夜明けの炎刃王−』

機会があれば是非読んでみてねd(^_^o)

 

年始の1・2・3は「ちょい足し」になります。

是非見てやってください。

 

今年も一年ありがとうございました。

来年よろしくお願いします。

では、良いお年をお迎えください( ´ ▽ ` )ノ